ウェブアクセシビリティ方針 | 烏川渓谷緑地|長野県烏川渓谷緑地オフィシャルサイト

ウェブアクセシビリティ方針

Web accessibility policyウェブアクセシビリティ方針

長野県烏川渓谷緑地環境管理事務所では、『長野県公式ホームページウェブアクセシビリティ方針』にあわせ、年齢や障がいの有無等にかかわらず、誰もが必要な情報を簡単に入手できるよう、利用しやすさ、わかりやすさに配慮したホームページを作成することで、より良いサービスの提供を目指します。

1. ウェブアクセシビリティ向上への取り組み
ウェブアクセシビリティに関する日本工業規格「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障がい者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」(以下、「JIS X 8341-3:2016」という)が、2016年に公示され、同年に改定された総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)」により、国および地方公共団体等の公的機関に対し、JIS X 8341-3:2016に対応したホームページとするための取り組みが求められています。
長野県烏川渓谷緑地公式ホームページにおいても、ウェブアクセシビリティに配慮したホームページの実現を目指し、JIS X 8341-3:2016対応への取り組みを進めます。
2. 目標とする適合レベル
JIS X 8341-3:2016適合レベルAAへの準拠を目標とします。
※「準拠」という対応度の表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版(別ウィンドウで外部サイトが開きます)」で定められた表記によります。
3. 追加する達成基準
ウェブアクセシビリティ適合レベルA及びAAの達成基準に加えて、以下の達成基準にも対応します。

  • 2.3.2 3回のせん(閃)光に関する達成基準(レベルAAA)
  • 2.4.8 現在位置に関する達成基準(レベルAAA)
4. 対象範囲
長野県烏川渓谷緑地公式ホームページ(https://karasugawa.com/)とします。
なお、方針の策定・公開、アクセシビリティへの対応の確認・公開を行います。
5. 目標を達成する期限
令和5年3月31日まで
6. 例外事項
サイト全体のうち運用の事情により達成基準を満たすことができない項目は、範囲対象外とします。
別途『烏川渓谷緑地 オフィシャルサイトJIS X 8341-3.2016 AAレベルへの準拠実施報告』にて明示します。
PDF形式、Word形式、Excel形式などのコンテンツ(対象外としますが、原則として、その概要をホームページにテキストで記載し、添付ファイルとして掲載するよう努めます)
Googleカスタム検索、Facebook、Twitter、LINEなど、外部サービスから提供されるコンテンツ
7. 準拠実施報告
『烏川渓谷緑地 オフィシャルサイト JIS X 8341-3.2016 AAレベルへの準拠実施報告』は、こちらのページでご覧いただけます。