2018/11/30 晩秋の樹木観察を開催しました

11月24日園内の樹木を観察するイベントを開催しました。

案内役は緑地スタッフ 樹木医で森林インストラクターの根萩達也です。

本格的な冬を目前に冬越しの支度を進める樹木や散り始めた落ち葉を踏みしめながらの観察会でした。

解説では、よく似た樹木の見分け方や虫こぶの話、ヌルデの虫こぶが、お歯黒の原料に使われていた話など樹木の活用方法などの解説を行ないました。

参加者の皆さんは熱心にメモを取りながら散策を楽しんでおられました。

 

このページの先頭へ